Twitterbotをレンタルサーバーに設置

公開日:  2015/10/16        0    0    0    1    hatenauser    

cat0119-039_w420

Twitter bot(ツイッターボット)は、
twitterにつぶやき投稿、ランダム返信やタイムライン返信などが自動的に行えます

つぶやきを自動投稿してみたくて、奮闘すること約1ヵ月
やっと、レンタルサーバーに設置できました

ただTwitter bot(ツイッターボット)を使いたいだけなら、簡単なサービスが沢山あります
Twitter botを作成できるサービスまとめ

EasyBotterをレンタルサーバーに設置

  
https://apps.twitter.com/にアクセスしてTwitter Appsを作成します

  • Consumer Key (API Key)
  • Consumer Secret (API Secret)
  • Access Token
  • Access Token Secret
  • をメモしておきます
      

    EasyBotterをダウンロードします
    EasyBotterのサイト

    ここからでもダウンロードできます

    ファイルを展開して、

  • setting.phpにメモしておいたコードを入力
  • data.txtにつぶやきのリストを作成
  • bot.phpで実行するプログラムを決める(行の先頭の//を削除する)
  •   

    ファイルをレンタルサーバーにアップロード
    EasyBotter2.1.3フォルダすべてです

    data.txt
    reply_pattern.php
    log.datのパーミッションを666に変更します

      

    試しにbotを動かしてみる
    bot.phpにブラウザでアクセスしてみてください

    あなたの持っているサイトのURLがhttp://example.com/hoge/だったら、http://example.com/hoge/EasyBotter2.1.3/bot.phpと入力してアクセスしてみてください
    きちんと設定できていれば、data.txtに入力しているものがツイートされます

    cronの設定をする

    エックスサーバーの場合はサーバーパネルから設定できます
    好きな時間を設定します
    サーバーによって違うので注意してください

    これで自動でつぶやけるようになりました
    他のサービスを使っていろいろやってみたけどうまくいかず、苦戦しましたが
    このEasyBotterはすぐにできました



    ▼ コメント表示

    PAGE TOP ↑