サイトをhttpsに変更したよ エックスサーバーで独自SSL取得

公開日:  2015/11/13        0    0    0    1    hatenauser    

これからはHTTPSサイトがいいようなので、やってみました
必要性は特に感じてないけど、やってみたかったというのが本音かな

参考:HTTPS をランキング シグナルに使用します

私が契約しているのはエックスサーバーなのでエックスサーバーでやったことです

・「CoreSSL」
   高い信頼性とコストを重視されている方にお勧めのSSL証明書ブランドです。
 
・「SecureCoreドメイン認証SSL」
   低価格ながらも、サイトシールにも対応するなど
    機能面も充実しているスタンダードな証明書ブランドです。

エックスサーバーのキャンペーン⇒こちら

サイトシールは要らないと思ったので、安いプラン「CoreSSL」にしました

エックスサーバーマニュアル
「admin@ドメイン名」のメールを設定しておきます
「www.」ありで申し込みしました

申し込みをして30分くらいしたら完了メールがきて、独自SSL完了
エックスサーバーの場合はこれだけです
自分のサイト https://keitai-sim.com にアクセスしてみます
ページが表示されればOKです

インターネットエクスプローラー
https

クローム
httpsg

鍵マークが出ます
これで完了です

鍵マークが出ていないページがある場合の原因

・記事中のリンクが https:// と http:// と混在している場合
・https:// に対応していないプラグインを使用している場合
・広告の画像がhttps:// に対応していない場合

SNSのリンクも確認してください(Twitter,Facebook,Google,Hatenaなど)
最近のコードは対応しています

このリンクの修正が面倒でした
というより大変でした

1.内部リンクをSearch Regexプラグインを使って変更

データーベースのバックアップを一応保存
http://keitai-sim.com ⇒ //keitai-sim.com

記事中もですが、テンプレートも確認する必要があります

サーバー引越しよりはましだけど・・・

すべてのページを確認する必要があります

鍵マークが表示されているのを確認したら

2.ダッシュボードの設定→一般

サイトのURLを変更
設定

3.Google Analysis の設定変更

プロパティ設定→デフォルトのURLを変更
ana

4.Webmasters toolsにサイトを追加

サイトマップの送信

5.htaccessに追加

 

SNSでシェアしていたカウント数は、SNS Count Cache というプラグインを使用していたので引き継ぐことができました

ただし、これはそう見えるだけのようです
実際は別のサイトになるからね

SNS Count Cache⇒設定→HTTPからHTTPSへのスキーム移行モード
sns



▼ コメント表示

PAGE TOP ↑